電話:082-256-1119
受付時間:月曜-土曜 10:00-22:00
日曜・祝日 10:00-19:00
お問い合わせ
sns_banner_l

学習アドバイス

finder_study

英語と数学の学習方法の違い

英語で大切なのは記憶力ではありません、毎日浸み込ませることが得意になる第一歩です。

1.英語の試験は時間配分の試験である。
2.名詞、形容詞、副詞、動詞のかたまりまでは厳格にとらえ、かたまりの意味はザクッととらえる。
3.文法は自分が納得したことしか身につかない。
4.第一段落はテーマの要約、以降はその具体化であるから必要に応じて読む。
5.BUTのあとには必ず重要文あり。

数学は、視点を上へ、地面を深く掘り下げる学問です。

1.数学の試験は速さより、正確さが大切です。図やメモをとりながらで戦略を錬る。
2.多くの問題を解くより良い問題を広く解くことで良い連想を作ることが大切。
3.使える公式を反復で体に覚えこませる。
4.一単元は一気に勉強、途中でやめると振り出しに戻ってしまう。

東大に合格するには

我々は、「基本」と「基礎」を違った意味で使っています。
前者は事始めの小学校・中学校で習うことの意味で使います。
後者は例えば高校数学Ⅲの基礎・難関大二次英語の基礎の意味で、
学んだ末に身に付くコツであり、壁破りのようなものという意味で使います。
東大合格者に必須のものは基礎を確実に身に付けることです。
記憶力・理解力・スピードといった知的基礎体力が人並み外れていることは必須ではないので、むしろ目先のことよりも認識能力向上に重点を置くことが必要です。

医学部医学科に合格するには

ひたすら受験予定の大学レベルで精度を上げる訓練が必要です。
良い意味でも悪い意味でも目標ははっきりしています。
センター八割五分、二次八割五分が必須です。

センターの苦手科目で六割以上とるには

センター試験はうまく作られていると言ってもいいでしょう、一通り努力すれば、誰でも科目ごとに六割の得点はできます。
まずはその教科をザクッとやるための指針となるテキストを手に入れる必要があります。
ザクッとやるには大きな枠組みをしっかり学べる環境も必須です。

全ての学習に共通して言えること

この世には、一気にできるものと、一気にはできないものがあります。
一気にできるのは破壊だからです。成長は一気にはできません。

受験は、科目を通してこの世界は「どうなっているのか」を認識することですから、ステップがあります。
より合理的なステップがあり、絶妙なタイミングを見る人が居れば、必ずうまくいきます。
そして最後に生徒が自分のタイプをよく知ることが大成功につながります。

公開日:
最終更新日:2016/06/02

・・・